MENU

在宅のWebライター系おすすめバイト。未経験者こそやろう!

今回は『在宅でできるライター系のおすすめバイト』をご紹介致します。

Webに掲載するタイプのライティング業務です。

未経験者でも可能ですし、むしろ未経験者こそやるべき仕事ですね。

そのおすすめバイトを紹介するまえに……まず、やらないほうがいいライターの仕事をお話ししておきましょう。

求人サイトの仕事はどうなのか?

バイト探しの筆頭は求人サイトとなりますが、そもそも、在宅でバイト求人している会社はかなり少ないです。

すでに調べたことのある人でしたら状況がよく分かると思います。

なぜ少ないのかと言えば、バイトは基本的に時間給ですから、在宅となると時間給を付けようがありません。

長く努めている正社員でしたら時間給でも在宅ワークは可能でしょう。

ですが昨日今日出会ったばかりのバイトでは、在宅で仕事をしてくれているのかどうか、会社側は判断のしようがありません。だから在宅バイトの求人は少ないわけです。

あったとしても、納品していくら……という仕事になってきますね。

クラウドソーシングはおすすめできず

在宅バイトの求人が少ないとなると、クラウドソーシングという選択肢が出てきます。

まず、クラウドソーシングというサービスをご存じでしょうか?

仕事を発注したい会社と、仕事を受注したい個人とをマッチングさせるサービスのことを言います。個人同士の受発注もできますが、基本的には企業から個人へ依頼がされます。

在宅での仕事となると、真っ先にこのクライドソーシングがあがるのですが、クラウドソーシングはバイト的に働きたい人には不向きです。

なぜならフリーランス(自営業者)がよく使うサービスだからです。

バイトではありませんから、文章を書く以外にも、様々な雑務が付いて回ります。

まず企業との交渉から始まって、見積もりを作り、仕事を受注し、打ち合わせをしてからようやく執筆です。

執筆したら即座に納品できるかといえばそうではなく、多種多様な修正が発生します。

バイト、というのはあまりに雑多な業務が発生してしまうわけです。

なのでバイト的に働くにはおすすめできません。

在宅でできるライター系バイトはないの?

求人サイトもクラウドソーシングサイトも難しいとなると、在宅でバイトをすることは不可能でしょうか?

不可能かと言えば、そんなことはありません。

その働き方は厳密にはバイトとは言えないかもしれませんが、バイト並みに融通が利いて、バイトくらいには収入を得られる──そんな在宅のWebライター業務というのは存在します。

しかも文章が書ける、またはこれから書きたいと思っている未経験者にこそうってつけです。

その仕事とは何かというと──ブログの執筆です。

「ブログならすでに書いているけれど、収入にはならないよ!」

と思われた方も多いと思います。

もしそうだとしたら、ブログをすでに書いていること自体は素晴らしいのですが、その書き方が間違っているんですね。

ちゃんと収入が得られるようにブログを書けば、月10万円程度の収入にはすぐ届くようになりますし、学業や家事の合間に在宅で執筆すればOKですから時間の融通も利きまくりです。

とはいえ、いったいどうやってブログで収入を得られるのでしょうか?

そのためには下記2点が必要です。

  • 収入を得られるように書く
  • 収入を発生させるポイントをブログに置く

『収入を得られるように書く』については、こちらのページで詳しく説明しておりますので合わせてお読みください。

以下は、収入を発生させるポイントについてお話ししましょう。

どうすれば、ブログでバイト並みの収入が得られるか?

収入を発生させるポイントのことをキャッシュポイントと呼びますが、それは下記3つになります。

3つしかありませんのでこの機会に覚えておきましょう。

  • 広告収入
  • コンテンツ収入
  • アフィリエイト収入

広告収入とは?

まず広告収入というのは、ブログにバナー広告を貼って、その広告がクリックされると収入を得られる仕組みのことです。

広告を張るためにも本来は営業活動が必要ですが、便利な世の中になった昨今では、その仕事はGoogleがやってくれます。それがGoogle AdSenseというサービスです。

ブログを作り、記事を10コくらい書いて、Googleに申し込みをすれば、公序良俗に反してなければ審査を通してくれます。

そしてそのブログに人が集まれば、広告がクリックされて収益が発生して、1ヶ月経つと、あなたの口座にGoogleが勝手に振り込みをしてくれるという便利なサービスです。

広告出稿に関する記事について、Googleと交渉する必要もなければ、広告主の意向を汲む必要もありません。いわんや、広告主があなたの記事に修正を入れてきたりもしません。

ぼくの場合、この広告収入だけで月10万円ほどいってました。

コンテンツ収入とは?

次にコンテンツ収入は、あなたの書いた電子書籍などをブログで販売することですね。電子書籍ならAmazonのKindle ダイレクト・パブリッシングが有名で、出版社を通さずとも電子書籍を出すことが可能です。

さらにnoteというブログでは収益化をすることも可能です。

Kindleにしてもnoteにしても、ブログ経由で人を集めることが肝心です。

アフィリエイト収入とは?

アフィリエイト収入は、ブログで商品やサービスを紹介し、その商品が売れたらお金が得られるという仕組みです。

これだけで生計を立てている人もいるくらいに大きな収入となる場合もあります。

商品・サービスを探すこともネットでできまして、アフィリエイト紹介サイトのA8.netというサイトだけでも、常時2万件以上の案件があり、そのすべてがライターへの依頼です。

A8.netのいいところは、ブログさえあれば、すぐにその仕事に申し込みができる点です。ブログをある程度書きためておけば申し込みが却下されることは早々ありませんし、バイトのような一次審査やら面接やらも不要です。ワンクリックで、すぐに商品紹介を書く事ができます。

さらにAmazon楽天などもアフィリエイトをやっていますから、こうなると、『紹介できない商品はもはや存在しない』といっても過言ではありません。

なので自分の好きな商品を、自由に紹介することができます。

YouTuberなどがよくやっているのもアフィリエイトですね。自分の買った商品を紹介して、概要欄にURLを貼り付けていますが、そのURLを経由したのちユーザーが購入すると、YouTuberにアフィリエイト報酬が支払われるという仕組みです。

どの収入にもブログが必須

さて『広告』『コンテンツ』『アフィリエイト』の3つのキャッシュポイントを見てきましたが、そのどれもにブログが必須となっています。

当然、ブログがあるだけではダメで、ある程度のアクセスが必要です。

ですが、そのアクセスを生み出す方法は、それほど難しくはないのです。

その書き方を知っていることと、あとはコツコツ継続して書けるかどうか、だけなんですね。

アクセスを生み出す書き方については、こちらのページでご確認ください。

せっかく書くのなら、資産になる書き方をしましょう

ぼくは常々思うのですが(だからこういう記事を書いているのですが)、どうせ文章を書くなら、資産になる文章のほうがいいと思うのですね。

特に、ライターの相場は安いですからなおさらです。

資産になる文章とはどういうものかというと、一度書いたら、そこから継続的に収入が発生するという文章です。だから『資産』なのです。

例えば不動産という資産は、一度保有すればそこから継続的に収入が発生します。自分が住んだり、借金のほうが大きくならない限りは(^^;

不動産ビジネスは一般人がやるにはリスキーですが、あなたの『文章』を資産にするならリスクはまったくありません。

ですがバイトで文章を書いても、自分の資産にはならないのです。基本的には、納品したら著作権も売り払うことになります。法律がどうこうではなく、著作権についてクライアントにうるさく言うと、たいてい取引してくれませんのでやむを得ないわけです。

ぼくも若かりし頃、バイトとしてライターをやっていました。とある通販サイトで商品紹介の文章を書いていたのです。

そしてがんばった甲斐あって、その通販サイトは月収1000万円を叩き出しました。中小企業だったので結構な売上になり社長も喜びましたが……ぼくの時給は800円から上がりませんでした。東京だというのにです。

で、やってられないのでぼくは独立しました(笑)

ということでフリーターからフリーランスにジョブチェンジして、その後は会社も設立し、書籍も出版するようになりました。とくに書籍出版では、ブログは大きな力となりました。

趣味で書いていたブログも月10万円前後の副収入をもたらしてくれるようになり、本業とは別の収入なので、とてもいいお小遣いとなりました(^^)

それもこれも、資産となる文章をコツコツと蓄積していったからこそなんですね。

今月中に収入が欲しい、というのでなければ、在宅で、かつバイト感覚でブログをやってみるのは全然ありだと思います(今月中に収入が欲しいなら、そもそも単価の安いライター業は向きません)。

詳しくはこちらのページにまとめてありますので、合わせてお読みください。

ということで、ぜひ、バイト感覚でブログを始めてみてください。

コツコツ書いていけば、半年後にはバイト収入を上回っていることでしょう(^^)

カテゴリー:コンテンツ一覧

ライターで年収UP!

好きなコトを書いて、年収をプラス120万円にしませんか?

サイト内検索

カテゴリー

月別アーカイブ